英語のコースと日本語のコースではカリキュラムは同じですか?

英語のコースと日本語のコースはカリキュラムは同じです。 コミュニケーション言語と教材が違います。

イマーシブ&イマーシブイマーシブパートタイム

英語イマーシブは、コミュニケーション言語および教材は英語で提供されます。日本語イマーシブはコミュニケーション言語は日本語で行われます。コードクリサリスのオリジナル教材に関しては日本語版を使用しますが、英語の外部の資料や教材も利用します。

日本語イマーシブでも英語の教材を利用するため、日本語イマーシブの技術試験では英語の読解テストを行っています。日本語イマーシブにおいて英語の教材を利用しているのは、英語のみで提供されている資料を読めることやリソースを使えることが重要で大変有益だからです。

 

ファウンデーションズ

英語ファウンデーションズは、コミュニケーション言語および教材は英語で提供されます。

日本語ファウンデーションズはコミュニケーション言語は日本語で行われます。コードクリサリスのオリジナル教材に関しては日本語版を使用しますが、英語の外部の資料や教材も利用します。

 

ファウンデーションズライト

英語と日本語のファウンデーションズライトはカリキュラムは同じですが、コミュニケーション言語と教材が違います。


英語ファウンデーションズライトの教材や講師との一対一のオンラインセッションは英語です。

日本語ファウンデーションズライトは、講師との一対一のオンラインセッションは日本語で行われます。コードクリサリスのオリジナル教材に関しては日本語版を使用しますが、英語の外部の資料や教材も利用します。